ねえみんな、「カレ」のことを考えてみようよ。それほど難しく考える事って無いと思うんだよ、「手作りカレー」のことはね。

冒険を蔑ろにしてはいけない


HOME



雨が降る土曜の午前は冷酒を


人間の70パーセントが水という発表もあるので、水の摂取は一つの体の重要点です。
水分摂取を欠かすことなく、皆が健康で楽しい季節を満喫したいものです。
輝く太陽の中より蝉の鳴き声が聞こえてくるこの頃、普段は外出しないという方でも外に出たいと思うかもしれません。
すると、女性だと日焼け対策に関してマメな方が多いかもしれません。
夏のお肌のお手入れは夏が過ぎた時に出るという位なので、やはり気にしてしまう所ですね。
もう一つ、すべての方が気になっているのが水分摂取に関してです。
もちろん、普段から水分の過剰摂取は、良いとは言えないものの夏の時期はちょっと例外の可能性もあります。
と言うものの、たくさん汗を出して、気付かないうちに水分が抜けていくからです。
外に出るときの自分自身の具合も関係あるかもしれません。
ひょっとすると、自身で気づかないうちに軽度の脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
夏の時期の水分摂取は、次の瞬間の体調に表れるといっても言い過ぎにはならないかもしれないです。
短時間出かける時も、ちっちゃいものでオッケーなので、水筒があればすごく便利です。
人間の70パーセントが水という発表もあるので、水の摂取は一つの体の重要点です。
水分摂取を欠かすことなく、皆が健康で楽しい季節を満喫したいものです。

凍えそうな木曜の早朝はお酒を
江國香織さんの小説に登場する女の人は、陰と陽を潜めていると思う。
旦那さん以外との恋愛を責めない。
けれど、本当に好きなのは旦那さんだけのただ一人。
このような主人公が多いような気がしませんか。
不貞行為を陰だと考えれば、本命は陽。
ふとした瞬間にスイッチが入ったように陰が現れる。
結婚以外での恋愛に関する善悪の区別は置いておいて、登場する女性を研究する。
私の中に新しい恋愛観や価値観が姿を見せることもありえる。

風の強い日曜の早朝は食事を


私は、部屋で個人的に出来るような業務をして、忙しい時期など誘いがあるとプロジェクトでの仕事に参加する。
そのたまにが、最高に面倒くさく感じてしまう。
ここまで嫌なら辞めてしまおうなど。
一日が始まればやる気になるけれど、多くのメンバーにはさまれて、プロジェクトで業務をこなすのは難題だ。
そう友人に相談すると、言いたいことは理解できるよ、などクスクス笑っていた。

気分良く走る友達と枯れた森
タリーズでも個人経営の喫茶店でもいろんな場所で美味しいコーヒーを飲むことができる。
もちろん、部屋でインスタントでもいいし、いろんな場所で

私が気に入っているのがスターバックスだ。
共通して禁煙と言うのが、喫煙の嫌いな私にとってポイントだ。
そのため、コーヒーの匂いを堪能できる。
値段も安いとは言えないが、立派な豆が使われているのでコーヒーにうるさい人にはたまらない。
甘いもの好きには毎回コーヒーと、ついつい甘い物も頼んでしまうという落とし穴もある。

寒い週末の朝にお酒を


中学生の頃、父も母も、娘の私の友人関係に対し、あからさまに無理を求めてきた。
平均的から離れてはダメだ、とか。
非常に暮らしにくい時期だったと思う。
一日が終了すると、ほぼ毎日作り話を嬉しそうに両親に告げる。
そうすると、安心しているのだ。
周りと奇抜だと、変わり者。
常にこればかり恐れていた学生時代の自分とお母さん。
可哀そうな話だと今は思う。

勢いで大声を出す姉ちゃんと観光地
今日の体育の授業はポートボールだった。
少年は、ポートボールが苦手だったので、仏頂面で体操服に着替えていた。
今日はきっと、運動は何でもこなすケンイチ君が活躍するのだろう。
今日はおそらく、球技の得意なケンイチ君が活躍して女の子たちにキャーキャー言われるんだろう。
そうなると、少年が密かにあこがれているフーコちゃんも、ケンイチ君を見つめることになるのだろう。
少年は「あーあ」とこぼしながら、運動場へ小走りで出て行った。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなくて、少年のほうを何度も見ていたことを、少年は気がつかなかった。

どんよりした金曜の午後に焼酎を


出張に行けば、一週間くらい泊まり込みの場合もある。
その時は、頑張ってる感は持っているけれど、とても緊張しているので、2時間睡眠。
起きる時間のずいぶん前だと言うのに、眠いのに目が覚めてしまう。
だけど、帰って来た時の解放感は大好き。
狂ったように豪遊するし、深く寝るし、食べたいものを食べる。

そよ風の吹く水曜の昼に昔を思い出す
関東地方で江戸の頃より華やいでいる町が、台東区にある浅草。
その中で参拝客の多い寺が浅草寺だ。
つい最近、浅草寺へご参拝に行った。
珍しく来た東京の浅草参拝。
改めて、自身の目で正しく見て理解したのが、日本人じゃないお客様が多いということ。
世界中より旅行客が集中する浅草は、ちょっと前からどう見ても多くなった。
というのは、世界で一番背の高い総合電波塔である、スカイツリー完成の影響もあると考えられる。
近隣からは、羽田空港ハブ化によって便利になったという事で、プラスして、ヨーロッパ諸国やアメリカからは、着物や和装小物に魅せられてやってくるツーリストが多いのかもしれない。
とにかく、これから先も多くの外国人が来るということを予想した。
この国の良さをみつけぜひ楽しんで心に残る印象を抱いてほしい。
私は、仲見世通りを思いっきり観光することができた。
お土産として名物の人形焼と、雷おこしなどをたくさん買って、足袋や木刀も見せてもらった。
宝蔵門を抜けると、立派な本堂が見えてくる。
こちらの瓦屋根は、チタン瓦を使って、工事を行ったという。
浅草寺で秘仏の観音様に日頃の感謝と旅の無事を祈り願った
今年の成果が、これからの未来でどこかで実りますように。

雹が降った金曜の明け方は散歩を


スタートさせたら、完璧に仕上がるまで多大な時間がかかるものが、世間には多く存在している。
適切なのが、外国語だと思っている。
実は、隣国で使用される韓国語は、例外的で、日本の言葉と語順が同じ、なんと日本語と同じ音が多いので、習得がわりと容易だそうだ。
しばらく韓国語を勉強していた友人曰く、今から始めても割と習得しやすいので良いと思うよ、とのこと。
少しだけいいなーと思ったけれど、どう考えても文字は絵にしか思えない。

ノリノリでダンスする先生と夕立
あまり肉類をそこまで食べられないので、おかずは当然魚介類メインになってくる。
そうなると、この季節の、土用の丑の日の鰻は、私にとってのイベントごとだ。
東の方でウナギを開くときには、背開きという風習があるという。
どうしてかと言うと、江戸の頃より武士の町なので、腹開きだと切腹につながってしまい、よろしくないため。
逆に、関西地方で開く分には、腹開きである場合が多い。
それは、西の方は商人色の強い所なので腹を割って話そうという事にもとれるから。
他にも、自腹を切るの取り方も通じるので、場合によっては良いとは言えない時も。
それは、西の方は商人色の強い所なので腹を割って話そうという事にもとれるから。
他にも、自腹を切るの取り方も通じるので、場合によっては良いとは言えない時も。
上記の豆知識は、観光バス会社で働いていた時に、紹介として、お客様に言っていた話です。
都内より乗り込みして、静岡の沼津のウナギを食べるために向かうというコース。

関連サイト、お役立ちサイト紹介です。



一人暮らし 引越し 格安
引越しは、見積り比較で安くなる。一人暮らしのの引越の最安値の引越業者さんってどこ?
xn--u9jz52gmqcuyql9qglby61gd6r.com
薬剤師が転職しようと考えているなら、どのようにして調べたらいいのでしょう?ウエブの求人情報サービスなら、薬剤師専門の転職・求人情報サイトがたくさんあります。


Copyright (c) 2015 冒険を蔑ろにしてはいけない All rights reserved.

▲TOP